保護者ラウンジより 袴(はかま)人気

皆様、遅ればせながらこんばんは。😘
昨日もオンライン補習校お疲れ様です。😘
お子さんはハロウィーンを楽しむことができたでしょうか?毎年、歩き始めたちびっこたちが、着ぐるみでやってくる姿に🐣癒されたくて、いつも玄関で待っているのですが、今年はカップに入れたお菓子を外に出して中からのぞいてるような状態でした。ガラス越しに黒い目がぎょろぎょろ見えていたでしょうから、👁👁ある意味リアルに怖く、ハロウィーンらしくてよかったかもしれないです。🎃
さて、そもそもは我が家でハロウィーンのコスチューム何にするか?という議論から知りえたことなのですが、最近小学生の卒業式で袴を着用するのが流行っているそうです。🤔
小学校卒業式のはかまに賛否…なぜ問題視?
https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/20190220-OYT8T50016/

和装、とりわけ、はかまが人気になった背景には、いくつかの要因が考えられる。まず、指摘されるのはメディアの影響だ。特に、はかま姿で競技かるたに臨む女子高生を描いた漫画『ちはやふる』(末次由紀 作)のヒットや、和装姿が登場するドラマ「ちりとてちん」(NHK)、「JIN─仁─」(TBS系)などの影響で、08年ごろから小学校の卒業式にはかまを着用する児童があらわれはじめた。 一部の児童がはかまで卒業式に出席するようになると、その姿を見た下級生たちの中に「私も卒業式で着たい」という児童が増え、はかま熱は高まっていった。

着物は一時期「高級品」と見なされ、悪徳な販売業者も現れて、日本人の着物離れが生じた時もありました、でも
最近では若い世代が着物に興味を持ち始めています。絹に代わり洗濯可能で手入れしやすい素材の着物もあるようです。🚿
経済産業省の和装振興研究会が2015年3月に全国の20代~50代以上を対象に実施したアンケート調査の結果では、若い世代の着用意向が高い傾向が見られた。きもの着用経験者のうち、20代の79.9%、30代の71.9%が「今後きものを着用したい」と回答した。これに対し、40代は59.1%、50代以上は50.3%にとどまっており、「手入れが大変」「きつくて苦しい」「五十肩で着られない」などの理由が挙げられた
卒業シーズンともなるとレンタル会社が大忙し。袴は振袖よりもレンタル代がお手頃だそうです。女子の袴は行灯(あんどん)袴をよばれていて、乗馬袴や男性用の袴のように足が分かれておらず、形状としてはプリーツスカートのようです。江戸時代から始まって、明治・大正時代と女学生が着用してきたとのこと。
【男女別】袴の種類について。馬乗袴と行灯袴の違いを解説https://kyotokimono-rental.com/column_hakama/hakama_syurui.html#i-4

ネット上では、着物の間違った着方を「けしからん!」と指摘している人もいますが、袴はブラウスやブーツなどともコーデ可能でおしゃれ。
大正時代の女性は和洋折衷を自由に楽しんでいます。👘👗

【零れ話】現代着物警察を殴ってくるタイプの華宵https://note.com/itachiyoko/n/na7d62c8f1632

image.png

若い世代の独特のセンスで斬新に着こなせるのって素敵だなと思います。袴も着物は日本在来の衣服、これからも変遷しながら残り続けるでしょう。👘
我が家は、大正時代に主流だった「エビ茶」の袴をなんとアメリカのアマゾンで買いました。着崩れ甚だしかったですが、ハロウィーンを楽しみました。😝
皆様、よい一週間をお過ごしください。😘
ガウ 万里